マイケル・ジャクソンの思想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「家政婦のミタ」とマイケル・ジャクソンの思想(5)

呪縛に掛かった人間は、その呪縛を自ら認識することができなくなる。というのも、呪縛はそこが認識の盲点になるからである。たとえば、翔のケースがそうである。彼は母親の形見が焼かれるのを見ながら、

最悪だよ、俺。
お母さんのこと思い出そうとしもさ、
ガミガミ怒られたり、うざいとか、ほっとけとか言ったことしか浮かんでこないんだよ。
もっと優しくしなきゃいけないかったのに、
(中略)どうすりゃいいんだよ。

と言う。これは呪縛によって形成された盲点の作用を見事に表現している。この場合、最悪なのは「お母さん」の方であって、「俺」の方ではない。もっと優しくしなきゃいけなかったのは、「お母さん」の方であって「俺」の方ではない。

おそらく、母親が生きていたときには翔は、そのように半分くらいは認識していたに違いない。しかし、母親が自殺という技によって、翔に「悪いのはお前だ」というモードを埋め込むことに成功したのである。これが呪縛である。

そうなると「母親はうざくて、俺のことを愛していない」という翔の正しい感覚は封じられてしまう。封じられとそこは感じられなくなる。たとえ感じても「それは俺が悪いのだ」ということになって、その意味を汲み取ることを拒絶してしまうのである。もちろん拒絶したことは認識しないようになるので、結局のところ、認識ができない。

「どうすりゃいい」のかというと、「母親はうざくて、俺のことを愛していない」というかつての正しい認識を回復せねばならないのだが、それを自分でやるのは不可能に近い。自分で「最悪だよ、俺」と前提しているのが呪縛である以上、いくら考えても「自分の認識は最悪」という結論しかでてこないので、「どうすりゃいいんだよ」ということにしかならない。人間は自分一人では呪縛に対して無力である。

(つづく)
スポンサーサイト
  1. 2011/12/24(土) 00:00:01|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福島原発:最悪シナリオの想定 | ホーム | 12/23のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anmintei.blog.fc2.com/tb.php/762-d6c084fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

Author:yasutomiayumu
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
88位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。