マイケル・ジャクソンの思想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

福島原発:文科省の不気味な通達

何が言いたいのか全くわからないが、政府に都合の悪い研究はするな、ということだろう。最低である。

>被災者に対する様々な健康調査・研究が実施されているが、これらの健康調査・研究の中には、倫理的配慮を欠き、被災者にとって大きな負担となっているもの

これに最も該当するのは、山下俊一教授グループの活動である。それから被爆者に対する無意味な健康診断。

========================

関係試験研究機関

大学等          御中

関係学協会

文部科学省研究振興局ライフサイエンス課

厚生労働省大臣官房厚生科学課

被災地で実施される調査・研究について
 今般の東日本大震災による被災地域において、被災者に対する様々な健康調査・研究が実施されているが、これらの健康調査・研究の中には、倫理的配慮を欠き、被災者にとって大きな負担となっているもの、自治体との調整が十分図られていないもの等が見受けられ、関係学会等からも問題提起がなされているところである。

 ついては、被災地における被災者を対象とした健康調査・研究を実施する場合には、下記について遵守されるよう留意されたい。



1 「疫学研究に関する倫理指針(以下、疫学指針)」が適用される疫学研究を実施する場合等においては、疫学指針等にのっとり、当該研究計画について、倫理審査委員会の審査を受け、研究機関の長による許可を得るなど、適切な対応を行うこと。

2 被災者を対象とする調査・研究は、当該被災地の自治体と十分調整した上で実施すること。また、調査・研究の結果、必要と考えられる被災者には、適切な保健医療福祉サービスが提供される体制を整備する等配慮すること。

3 対象となる被災者に過度な負担とならないよう、対象地域において行われている調査・研究の状況を十分に把握した上で、重複を避け、必要以上に詳細な調査・研究が行われることのないように配慮すること。

【照会先】
文部科学省研究振興局ライフサイエンス課
 担当:佐藤、前田、岩田
 電話:03-5253-4111(4394,4108)
厚生労働省大臣官房厚生科学課
 担当:眞鍋、古元、丹藤、田中
 電話:03-5253-1111(3807,3813)
スポンサーサイト
  1. 2011/06/07(火) 00:31:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福島原発:牧野淳一郎「スーパーコンピューティングの将来」 | ホーム | 福島原発:福島大学若手教員の勇気>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anmintei.blog.fc2.com/tb.php/633-f08f444b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

yasutomiayumu

Author:yasutomiayumu
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
72位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
66位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。