マイケル・ジャクソンの思想

福島原発:三号機が核爆発していた可能性

福島原発の3号機の爆発が核爆発だった可能性が高まっている。小出裕章氏もまた、その可能性を示唆している。

そのページで紹介されている以下のビデオを見て、衝撃を受けた。



小出さんの言っておられる下の高崎にある包括的核実験禁止条約(CTBT)観測所のデータを見ると、確かにヨウ素135が検出されている。

$マイケル・ジャクソンの思想(と私が解釈するもの)著者:安冨歩

ところが、4月19日に出たデータでは、何故か何も言及されることなく、表からヨウ素135のデータが、何の説明もなく削られている。

さて、小出さんは、核爆発があったとしても、現在では既に終わってしまっているわけなので、何も改めて逃げまわったりする必要はない、と言っているので、これだけで大騒ぎする必要はない。ないが、むき出しの燃料プールで核爆発が起きるようなら、もう、決して、原発に手をだしてはならぬことが、どんな人でも理解できるようにはなるだろう。

しかしこれ以外に、ひとつ、気になることがある。上のビデオでも指摘されているのだが、ウランやプルトニウムの飛び具合が違ってくる。水素爆発で核燃料が吹っ飛んだのなら、プルトニウムなどは基本的に塊で飛んでいくだろう。とすればそれほどの距離は飛ばないはずだ。ところが、核爆発で強烈な温度になって一度気化して固まれば、パウダー状になるので、チリにくっついてどこまでも飛んでいく。http://onihutari.blog60.fc2.com/blog-entry-44.htmlで指摘されているアメリカ環境局のデータでプルトニウムやウランが検出されているというのが事実とすれば、上の核爆発説と合致する。

そうなると、プルトニウムが相当の規模で日本列島にばら蒔かれたことになる。当然ながら、福島県の学校の校庭にも、プルトニウムがかなりの量で積もっているはずだ。もしそうであれば、クラブ活動などを校庭でやって、内部被曝したら、かなり厄介なことになる。不溶性のプルトニウムの粒子が肺の細胞にへばりついてしまえば、とれない。アルファー線が至近距離で肺の表面細胞に浴びせられ続けるので、肺がんになる。

政府は、直ちに、プルトニウムの粒子がどこまで飛んでいるか、調べるべきである。特に、福島の学校の校庭については急いで調べるべきではないだろうか。
スポンサーサイト
  1. 2011/05/05(木) 21:16:21|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<福島原発:山下俊一長崎大学教授の矛盾 | ホーム | They Don&#39;t Care About Us: 福島の子供のことなど。。。(2)>>

コメント

1 ■3号機の核爆発と、チェルノブイリ以上の可能性

以下のインタビューは3号機の核爆発の可能性を支持する意見です。

http://www.youtube.com/watch?v=x-3Kf4JakWI&feature=player_embedded#at=209

あと、以下をご覧下さい。

file:///Users/yamamotomayumi/Desktop/原発事故データ/放射性物質降下量.html

福島と宮城は初期のデータが欠けているので、茨城の次に東京が多いことに注目です。

もしかしたら、チェルノブイリでたまたま回避できたキエフの汚染が東京で起きているのかもしれません。

さらに、朝日新聞(東京版)5月1日一面に「牧草 禁止地域設定へ 16都県で汚染調査」とあります。東日本全域です。

これまでγ線の空気線量だけで、ホットスポットかもしれない場所が東京、千葉の一部で発見されてます。

α線は、測定していないんです。。。
  1. 2011/05/06(金) 16:22:57 |
  2. URL |
  3. まゆまゆ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■東京はすでに管理区域レベル

という、国会議員の答弁。

http://www.youtube.com/watch?v=Hx8BMx09Ie8&NR=1
  1. 2011/05/06(金) 16:47:55 |
  2. URL |
  3. まゆまゆ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anmintei.blog.fc2.com/tb.php/557-af302aec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

yasutomiayumu

Author:yasutomiayumu
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
49位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

全ての記事を表示する