マイケル・ジャクソンの思想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

福島原発:大前研一の解説(3月27日)



24分30秒あたりから、大切なことを言っている。3月14日の午後11時に下の3号機の爆発が起きている。その後、14日、15日、16日と、放射線量が異常に高くなっている。この段階で炉心溶融、圧力容器・格納容器の破損が生じていた、と考えるべきだと言っている。



下の記事でも、フランスの機関は、3号機の爆発で黒煙が上がったのは、炉心溶融物がコンクリートと化学反応したためだ、と指摘している。そうすると、圧力容器も格納容器もコンクリートの床もダメージを受けるので、放射性物質が直接、土壌に出ることになる。その後の、汚染水および海洋汚染の推移を考えると、合理的な推論と思う。

「圧力容器と格納容器の健全性は保たれている」

と繰り返していたが、あれは希望的観測に過ぎなかったのである。

尚、大前氏は、原子炉が廃棄物を捨てる場所のない、トイレのないマンションであることを指摘し、しかも高速増殖炉をやめろ、と言っている。もしこの二点を認めるなら、原子力は決してペイしないことになる。というのも、前者がなければ廃棄物の保持コストが無限大となるし、後者をやめるなら、プルトニウム増殖サイクルという無限に増える「夢の発電」(悪夢だと思うが)が実現しないので、原子力はコスト割れになるからである。

ところが大前氏は、原子力発電をやらないと電気が足りないからやらざるを得ない、と言っている。これは矛盾である。高レベル廃棄物の捨て場所がなく、高速増殖炉も使えないなら、原子力は赤字になる。プルトニウムをウランに混ぜて燃やすMOXを大前氏は肯定しているようだが、灯油ストーブにガソリンを混ぜるようなやり方を、なぜ受け入れられるのか、私には理解できない。

また大前氏は、再臨界があったとしても、大事故にはならないと言っているが、私は水蒸気爆発を軽視しすぎだと思う。2700度のものが、大量の水と接触したら、大爆発になるのではあるまいか。また、大前氏も、IAEAと同様に、どれかの原子炉が再臨界を起こすことによって、作業員が近づけなくなり、冷却ができなくなる、という連鎖的拡大のシナリオを無視している。こんなこと、絶対になってほしくないが、なぜこの可能性を無視するのか、私にはわからない。



================
【3月26日 AFP】フランス放射線防護原子力安全研究所(IRSN)は25日、地震と津波で深刻な状態に陥った東京電力福島第1原子力発電所1、2、3号機の「先行きは不透明」で、このような状態は「数週間、あるいは数か月」続く可能性があるとの見通しを示した。

 IRSNは、3号機の圧力容器で放射能漏れが生じた場合を想定して、今後考えられる環境汚染のいくつかのシナリオを検討した。

 3号機では今週、黒煙が上がったが、IRSNによると黒煙の原因の1つとして、コリウム(炉心溶融物)とよばれる放射性のスラグが格納容器のコンクリートと化学反応した可能性が考えられるという。

 コリウムが格納容器のコンクリートの床や、その他の放射性物質を封じ込めるための設備を溶かしてしまえば、放射性物質が土壌を通じて環境に放出される危険性が高まるという。

 東京電力(Tokyo Electric Power Co.、TEPCO)は25日3号機の圧力容器が損傷を受けている可能性があると述べた。経済産業省原子力安全・保安院(NISA)の西山英彦(Hideyuki Nishiyama)審議官も、原子炉が損傷を受けた可能性が高いと述べている。(c)AFP

【参考】フランス放射線防護原子力安全研究所の福島原発情報(英語・日本語)


http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2792610/7005562
スポンサーサイト
  1. 2011/04/01(金) 23:01:36|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福島原発:小出裕章さんの講演 | ホーム | 福島原発:廃炉のコスト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anmintei.blog.fc2.com/tb.php/368-0a6f85b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yasutomiayumu

Author:yasutomiayumu
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
96位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
85位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。