マイケル・ジャクソンの思想

福島第一原発:久々に良い知らせ

下のニュースは、第2号機も、第3号機も、圧力抑制室や格納容器が破損していない、ということを意味している。これが事実なら、非常に良い知らせである。

=================

「2号機、圧力抑制室の破損なし」 原子力安全・保安院

2011年3月16日22時57分 朝日新聞

 原子力安全・保安院によると、東京電力福島第一原発の正門付近での放射線量は、16日午後0時半に毎時10.9ミリシーベルトまで上昇した後、低下していった。午後4時20分には毎時1.47ミリシーベルトになったが、それでも、日本で自然界から1年間に降る放射線が、1時間で発生していることになる。

 保安院は16日夜の記者会見で、放射線量が上昇した原因として、3号機の格納容器や2号機のサプレッションチェンバー(圧力抑制室)の破損の可能性を否定。「もしそれらが原因なら、毎時数ミリシーベルトでは済まない可能性が高い」とした。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/16(水) 23:52:29|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福島第一原発、第二原発:電線や機器の復旧 | ホーム | 福島第一原発:離れていれば安全か?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anmintei.blog.fc2.com/tb.php/254-94439a03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

yasutomiayumu

Author:yasutomiayumu
FC2ブログへようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
その他
90位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
82位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

全ての記事を表示する